スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POPSAURUS 2012

最近…プチ五月病のごましおですw
ミスチルの楽曲でいう…ALIVEやSimple状態
あっ!でも優しい友人のおかげで脱しましたよぉ。

もう随分経つのですが(最近こればっか…)
あの感動のミスチル福岡ドームのレポを少ししようかと思います。
明日の北海道、来週の東京も公演を控えてますので
見たくない方は写真の後は見ないでね。




ツアータイトルPOPSAURUSといえばミスチルのファンであれば思い入れのある名前…
前回のベストリリース後2001年に行ったライブと同じ名前。あれから11年
デビューして20年経った今でもトップアーティストとして飛躍し続ける
Mr.Childrenの凄さをみせつけられたライブだったと思います。

いつもミスチルのコンサートの照明は圧巻なものがありありますが
今回も凄かった!
最近のコンサートの中でも日本一の照明の数を誇るそうです!
私が印象的だったのは白と青の照明と、4本のスポットライト(1本に3台計12台)
その下でクルクル自動的に天井を照らすライトが綺麗だったなぁ!

では!セットリスト!

エソラ
箒星
youthful days
Love
GIFT
Everything (it'you)
この曲のPVでは桜井さんがかっこいいギターソロを披露されてるのですが
 私がみたライブではまだ披露された事がなくいつか聴ける事を心から願っておりましたところ…
 今回聴けましたよぉ!かっこ良かった!涙ものです。


デルモ
キター!大好きな曲!
今までライブではほとんど披露された事のない名曲。
楽器のリズムがあんまりないパターンで大好きです。
生きてるうちに聴けて本当によかったw

End of the day
壮快感があって大好きな曲でしたがライブだとより疾走感があっていいですね!

終わりなき旅
桜井さんが発した言葉。
みんなの、みなさんのお前らの歌であって欲しいと願ってます。
一緒に歌って欲しいというメッセージにのせて始まったこの曲…
私の中でも一番大切な曲です。
以前新しい職場で働き始めた時、精神的にも体力的にも限界を感じてたとき
この曲が救ってくれた。
私がミスチルにはまるきっかけ、ベスト(骨と肉)を聴く様に勧めてくれた友人には
今でも感謝してます。
こんな形でみんなで歌う演出は今まで無かったので新鮮かつ感動でした。
それもこのとき桜井さんがかき鳴らしていたギターは私の憧れの
Fenderのテレキャス ブルーフラワー!いいもの見せていただきました。

Dance Dance Dance
ニシエヒガシエ
  やっぱりライブでは盛り上がりますね!
  でも…もし一つだけ願いが叶うとしたら
  昔DISCOVERYツアーで披露されたバージョンを聴いてみたい。
フェイク
365日
しるし

センターステージに移動。こじんまりと…
といってもキーボードとドラムセットが下からせり上がってくるだけでも一流ですが。w

くるみ
  ねぇ~となかなか歌いださず焦らす桜井さん。
  こんな可愛い42歳っています?
sign

メンバー紹介
今回はJENがヤフートピックスの中からお話をしてくれたのですが
福岡ではTwitterのトップワードについて!
普段一番多いのはあけおめらしいのですがそのあけおめに2秒間だけ勝ったワードが
あるそうなのですが何だかわかります??


実は…

『バルス』

あっ!確かにアノとき、「天空のラピュタ』がテレビで放送された時
みんな凄い量つぶやいてたもんなぁ。

福岡ドームみんなで叫んだ『バルス』忘れません!

そして5月10日に発売された『MICRO』と『MACRO』のお話をちらりと
(このときまだ未発売)
なんか宣伝みたいですが…と前ふりをされた桜井さんに
え~っと返した会場に…
だったら買わなくていいって拗ねた桜井さん。可愛すぎます。w
レコーディングでは48bitで録音するらしいのですが
通常CDにする時は16bitの音質にしないといけない?
例えるとブルーレイで撮った画像をDVDの画像までおとす様なものと言われてました
それが今回リマスターされて音が良くなってるので是非聴いてくださいと言われたました。

福岡ではアルバムのジャケの事については触れませんでしたが
その後のライブで明かされた事。
ミクロは人間の中で一番小さな細胞、精子。
マクロは一番大きな細胞、卵子。
全然違うものが出会って別の新しい命が出来る。
それは…音楽だったり人との出会いにも言えるものだと…。
ただただ…納得!

そしてセンターステージ最後の曲は

1999年、夏、沖縄

今回セットリストを前もってみて参加したのですが
めちゃくちゃ楽しみにしてた1曲。
歌詞も感慨深いものがあってきっと感動するだろうと予想はしていたのですが
桜井さんが所々の歌詞を
1999年夏の沖縄でを、2012年春の福岡でと言い換えてくれたり
30歳を越えたという所を40歳と言い換えたり
沖縄で歌いたいという所を福岡で歌いたい、この歌を聴かせたい。
と言い換えてくれた事によってさらに曲が進化して感動が続いて行く。

ここからは本来のステージに戻り

ロックンロールは生きている
Round about
Worlds end
fanfare
innocent world
大阪から始まった卵の風船たちは福岡では間に合わなかったのか…無かったです
 
アンコール

(一つここで残念に思った事が…、今回アンコールの催促をする人少なかった気が…
 確かにもうここ最近はアンコールする事は決まってる事でしなくても出てくるのかもしれませんが
アンコールって素晴らしい演奏をしてくれたアーティストへの賞賛!そしてまた聴きたいという
お客さんとのコミニュケーションというかそれが拍手、掛け合いのような気もするのですが
古いのかな~考え方が。ちょっと寂しく思えたので)

桜井さん登場!
ギターとブルースハープ持参で一人で演奏!
みんな何聴きたい?ってきかれるものの…
最初から決まってた
ラララに決定!w
会場が一つになった瞬間でした。

ニューアルバムも制作中との事!
解散や活動休止の噂も流れてた昨今。皆さん安堵した瞬間ではなかったでしょうか。

彩り
 ただいま~おかえりの掛け合いはいつ聴いてもいいですね!
光の射す方へ
蘇生
祈り~涙の軌道
 もうこの曲…私弱すぎて、 涙腺破壊されっぱなしです。
 号泣したまま素敵な3時間半を過ごす事が出来ました。

ミスチルにしても、小田さんにしても年を重ねるごとにパワーアップしていくライブに
ただただ尊敬と脱帽です。
いつまでもその音楽を響かせていてくれる事を心から願って!
10年先も、20年先も。







スポンサーサイト

好きだバカぁ(笑)

久しぶりにPCと向き合える時間が出来たので…最近思う事を綴ります。

4月18日にミスチルのトリプルA面シングル
祈り~涙の軌道/End of the day /piecesが絶賛発売中です!

CDシングルとしては「HANABI」以来3年半ぶりのシングルになるそうです。
長かったなぁ(笑)fanfareとかかぞえうたは配信のみでしたもんね…。

祈り…
映画の告知でサビのとこだけは何度か耳にする事はあったのですが
フルで歌詞をじっくり見ながら聴けたのは発売前のミュージックステーション。

何故かこのとき歌を聴きながら映画を見るときみたいに
ポロポロと自然に涙がこぼれてきたんです。
素直な感情のままにという感じで。
終わりなき旅とかの様に感情が極まってって事は多いのですが
何かこんなに素直になれたのは久しぶりという感じでしょうか…。

映画「僕らがいた」の主題歌で映画の題材をイメージしながら
書かれたものだとは思うのですが…
歌詞が今の私がミスチルに抱いていた思いとオーバラップしてしまって…

以前ブログにも書きましたがアルバムSENSEが出た時に
昔の様に素直な感情でミスチルの曲に一時期、一喜一憂できない自分がいて
自分はもうファンでもないのかもしれないなぁなんて考えた事がありました。
でも…その時のツアーでその思いが間違っていた事を感じ
また心にすっと彼らの曲が入ってくる様になり今では祈りの曲の様に、
失くしたくないものがいっぱいまた心の軌道に色を添えてくれる様に
なりました!

確かに祈りも長く聴いていると
最初のオーケストラ、ピアノ、鉄琴?などはもうありふれすぎていいかなw?
と思う事もあるけど1番のサビからその後入ってくるバンドの音が効果的に印象強く
聴こえるのでいいかな~なんて思います。

Cメロが水上バスに似てるけど…もっと強くありたいという歌詞はこの歌には
不可欠なのでやっぱ大事ですよねぇ。

勝手に好き勝手書いてきましたが
やはりたどり着く所は…
『好きだバカっ!』になるわけでw
これからも彼らの活躍をこの目で心で感じて行きたいと思います。
先日福岡で行われたツアー「POPSAURUS 2012」も最高なものでした!
また、まとまったらレポしたいと思います。

祈りのシングル桜井さんのインタビューも封入されてます。
歌詞カードやインタビューをじっくり読みながら聴いてもらえるといいなと思います。
5月10日にはベストアルバムも出ます!
リマスターされた音源で音もよくなっているそうなので
是非お聞きくださーい!










Mr.childen STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field- In熊本 ネタバレあり!

   Mr.childen STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field- In 熊本

早いもので夢の様なミスチル熊本ライブから1週間もたってしまったんですね~!
今日は神奈川の日産スタジアム!心配された台風もそれほど影響もなく無事行われたようです!
関東のお友達も楽しめたようで良かった!

では!遅くなりましたが熊本ライブの模様を参考になるかは分かりませんがレポしたいと思います!

8月27日 熊本KKウィングにて熊本初のミスチルコンサート!
moblog_0870f776.jpg

3時ごろ到着したのですがその頃は青空が広がり太陽がジリジリと照りつけてました。
暑さ対策ちゃんとしなくちゃね!と思った矢先・・・・。
雨がパラパラと降り出しそれから開演まで雷雨
(メンバーさん達は熊本公演の雨を予想してたらしいw、九州のイベンターさんがすごい雨男らしい)
止むのを待って会場外で雨宿りをしてた人たちが開演30分前に押し寄せ入場口はごったがえし
コンサートは15分遅れでスタート。
しかし~
ライブが始まる頃には小雨になり
二曲目が終わる頃にはもう雨はやんで
おりました!

ここでもミスチル!ミラクル起こしてくれました!

桜井さんは、チェックのシャツに青いパンツ紺色のストールで登場!(もしかたら微妙に色違うかも)

1  かぞえうた(ワンフレーズのみ)
2  Prelude 
    ~桜井さんの「はじめまして熊本~!」の掛け声でスタート
      桜井さんから熊本の単語が出てくるなんて・・・なんか嬉しさと不思議な感覚
3 HOWL
4 未来
5 I'm talking about Lovin'
6 innocent world
~物憂げな6月の雨に打たれてを物憂げな熊本の雨にうたれて~と歌ってくれました。

前日はベースのナカケーのお誕生日だったので、みんなでケーキを食べました!ってお話も出て
ちょっと照れ気味の中川さん!
いつも素敵です!

お髭も髪の毛も伸び放題の
JEN…
まるで仙人のようですが(笑)
そんな貴方が大好きですよ!

いつも冷静で静かな笑顔の健ちゃん
癒されます

いつも素敵な歌と優しい笑顔で
どんどん引き込まれて行く桜井さん

そんなミスチルが熊本で見れるなんて
夢か幻(笑)
しばらく放心状態が続きました

ここでちょっと余談・・・
ミスチルのライブは照明がいつもキレイで印象的なのですが
今回は、柔らかで癒されるキレイな光が多かった気がします。
特に印象的だった色は黄色とマゼンタ。
オーラーソーマを勉強してる友達の影響で私もちょっとだけ色には興味があって
何か意味があるのでは?と思い調べてみました。
イエローは知性と喜びの色、どんな状況でもポジティブに捉えて、暗闇の中に光を見出す力を与えてくれる色
マゼンタは愛を充電してくれる色。ケアする人をケアし、心に愛がよみがえることにより力強い平和と安らぎを与えてくれる色
直接は関係ないのかもしれませんが・・・今回は映像も曲目も希望に繋がるものが多かったので震災後のメッセージが
こめられてる・・・。そんな感じがしました。

7 Replay
久々に演奏する曲。夏気分で聴いて欲しいとのことで選曲してくれたらしいですがあいにくの空でしたね(笑)
      (懐かしい曲に観客から歓声が起こってました!)
8 君が好き 
     月も濁る東京の夜を雨上がりの熊本の夜にと歌詞を変えて歌ってくれました。

8曲終わって・・・MC
  9月24、25日に宮城で、ライブ出来ることが決まりましたとご報告がありました。
  宮城にみんなの思いをお土産を持って行きたいとの事で桜井カメラマンの撮影のもと
  種が元気よく芽を出すようにジャンプしてウェーブする会場の皆さんの様子をとってくれましたよ!
  各会場にバトンリレーのように続いていく映像ですので行かれるみなさんお楽しみに。
  東北の人に思いが届くといいな!

9  Mirror
10 蒼
   SENSEのアルバムの中でダイスキな曲。聴けてよかった。アリーナツアーのときなくて
   凹んだけど・・・・スタジアムの為にとってあったのかな・・・
11 I
   蒼からのこの流れは素晴らしい!ちょっと鳥肌立っちゃった。
12 CENTER OF UNIVERSE
13 365日
14 ハル
     この曲も蒼と同じくSENSE アリーナツアーでは演奏されず・・・今回初披露。
     やっぱりいい曲だぁ!壮大感があって野外で聴くと感動だなぁ。
15 ロックンロールは生きている
16 ニシエヒガシエ
       もうこの流れもかっこいい!ロックミスチル満載!
       split the DifferrenceではJAZZっぽいアレンジになってましたが
       今回は原曲に近いかんじ!
       映画では桜井さんがギターを弾きまくりワウを弾かれてましたが
       今回は、健ちゃんがワウとスライドギターをかっこよく弾かれてました!
       やっぱ田原さんのスライドギターは味があって素敵です。
       もちろん桜井さんの才能あふれるギターも大好きですが!
17 Everything is made from a dream
        ヒマワリや風車の映像・・・ここでも黄色いヒマワリがすごく印象的でしたね!
        (向日葵大好きな花なので癒されましたね!)
        ヒマワリには・・・まだ信憑性はありませんがチェルノブイリ事故のときにセシウムを吸収したとの話もありますし
        ヒマワリの種を各地で育てて被災地に種を届けて花を咲かせましょう?みたいな運動もあったので
        希望の花に見えました。
18  風と星とメビウスの輪
19  HERO
20  擬態
21  エソラ

EN
1 fanfare
2 星になれたら
      雨も上がりきれいな星が空には輝いておりました!
3 Tomorrow never knows
4 かぞえうた フル
5 終わりなき旅
     「最後の最後に、終わらない夢と希望を乗せてもう1曲お届けしたいと思います」
     という桜井さんの言葉が添えられて演奏されたこの曲・・・。
 184曲あるミスチルの曲のなかでも私のなかで一番思い入れのある曲で
 いつも心に寄り添ってくれる歌。原曲に近いアレンジだったと思います。
 嬉しすぎてメンバーさんが滲んで見えました。

ミスチルのみなさん、スタッフのみなさん 熊本に来てくださって夢を与えてくださってありがとうございました。
これからも まだ訪れてない街にもこの感動が届く事を願って!

もう2度と心のキャンドルにフーっと風が吹いても
ミスチルへの思いは消えることはないでしょう。


プロデューサーの小林さんの熊本でのライブの感想がちょっと載ってましたので参考までにも!

メッセージ フロム 小林武史

そして思い出に浸れる映像を!(1から4まであるようです!)
最後のエンドロールに今回のツアーのセットリストが流れますよ!
Youtubeでお楽しみください



あれ?I podでは音でますが
PCはでてませんか?
ちょっと調べてみます

やったぁ!


Mr.Childrenのスタジアムツアーが決まりました!
詳しくは下のURLをクリックしてみてくださいね

http://www.mrchildren-tour2011.jp/

な・・・・なんと開催地の1つを見てびっくり!
く・・・熊本ですよ~!

ミスチル熊本初ライブじゃないでしょうか?!
まさか・・・熊本でミスチルのライブが見れるなんて想像もしていなかった・・。
夢の様です。泣けてきた(笑)
(っていうかチケット発売もまだなのにね・・・)  
これも新幹線効果?かな・・・。ありがとう。
意外と知られてませんが熊本は九州の真ん中に位置するので
北から南からアクセスしやすいと思いますよ!

実は、熊本はコンサートに関しては恵まれてなくて・・・
20年以上前は、結構有名なアーティストさんでも熊本に来てくれてたのですが
福岡に大きな会場が出来るたびに(ドームやマリンメッセ) 
興行も減り熊本人は福岡にライブを見に行くのが当たり前になってきていました・・・
(昔は、熊本は人が入らないから元がとれないって噂もあったし)
確かにちょうどいい大きさの会場がなかったのも原因かもしれませんが
アーティストさんによっては九州各県ライブあるのに
熊本だけ無い!っていうことよくありましたもん。


コンサートに行くたびに多くの人たちが福岡のバスを利用したり
飲食店で食事をしているのを目にするたびに熊本にもそれだけの
アーティストを呼べる力があれば経済も少しは活性化するかもしれないのになあって
ずっと思ってました。福岡がどんどん発展する中熊本はどんどん置いてけぼりになってた気がしてました。

そんな中、昨今熊本のライブ事情もよくなって来ているようです・・・
たとえばライブハウスBe-9さん
会場をキャパ数に合わせて区切ることにより大きな会場も小さな会場も作る事が可能になり
色々なアーティストのライブを実現する事を可能にしてくれました

出来た当初は音が悪くてコンサートには適さないと言われてたグランメッセも
改善がされてるようで昨年そこでライブを見た友人も音ワレなどもあまりなく
気にならなかったと聞いてますし、最近ちょこちょこアーティストさんのライブが
行われはじめたのもよくなった事の表れかもしれませんね・・・・。

小さなことかも知れませんが音楽で少しでも熊本が活性化してくれることを
心から願ってます!
       

Mr. Children Tour 2011 「SENSE」

先週福岡のマリンメッセで行われたミスチルのコンサート
「Tour 2011 SENSE」に行ってきました!

少しだけネタバレもあるので注意!





ほんと今回のライブの選曲は素晴らしかった。
183曲あるミスチルの曲の中で本人達が届けたいと思い選びに選んできた
選りすぐりの楽曲だった様です。
私的には、個人的に思い入れの強い楽曲が多くて
感動で崩れ落ちそうになり自然と涙が溢れて止まらない状態が続き自分でもちょっとびっくり。

演出の方も、前回のドームツアーが光のイリュージョンだとすれば
今回は映像による演出が素晴らしくドームほど大きくない会場だからこそ
だせる味だな~と思い引き込まれながらみておりました。
DVDで是非見てみたいライブでした!(出すときはノーカットでお願いします(笑))

実はこのライブに行く前は、今回のアルバム…
嫌いな訳ではなかったのですが自分の中で吸収出来てなかった
歌詞の内容が悪い訳でもないのですが
最初に聴いたイメージがずっとつきまとってあまり聞き込めなかった。

Iの桜井さんの歌い方が嫌い
擬態は何かゴールデンサークルで歌いそうだな~とかHOWLはエルビスコステロみたいだな~とか
コバタケ色が強いのかなって余計な事ばかりが頭に浮かんで
素直に聴く事ができない自分はもう…
ミスチルの音楽聴く資格ないんじゃないか
って悩んでいた時期もありました。

でも今回ライブで、アルバム深海からの楽曲DIVE~シーラカンス~深海(一部分)が演奏されたのをみて
目から鱗が落ちました。

深海の頃のミスチルはもういないと自分の中で勝手に思いこんでた
とっくに深海の中の主人公は海の中から解放されているもんだと思ったら
今回のSENSEではまだ深い部分で悩んでもがいてる主人公がまだいた。

ミスチルが変わったのではなく…聴く私の方が変わったのかもしれない
変なフィルターをかけて
君の好きな僕なんて演じなくていい。
ありのままの僕でいてほしい。

そう思ったら今まで素直にきけなかったアルバムの曲達が素直に心に入ってくるようなった。
(SENSEの中でも好きな2曲がライブで演奏されなかったのはちょっと寂しかったけど)
やっぱりミスチルが好き!
ちゃんと聞き込んでファンの人たちにすればそんな事わかっていたよって言われそうですが…
(なんかファンじゃない人には引かれそうな内容になってしまいましたが…)










Split the Difference (

     Spilit the Difference

先日、ミスチルの映画見てきました。
最初、この映画を見る前は映画に対して自分では否定的な感情がありました。
もしかしたら、小林武史さん監督の「BANDAGE」の映画の成績が
あまりよくなかった穴埋めをまた・・・ミスチルに求めてる?
なんて穿ったものの見方をしてて・・・
卑屈な物の見方しか出来なかった自分の心を恥じました。

でも映画を見たらメンバーが音楽に対して真摯に向き合ってる事も分かったし
この映画のコンセプト
~演奏したい人がいて、それを聴きたい人がいて
ただただ・・・楽しい時間の為に音楽が存在する。
そんな「あたりまえ」を一緒に!~
そんな言葉がしっくりくる映画でした。

ミスチルの音楽は、最近は身近にありすぎて
今日の気分は、終わりなき旅、今日はAny、って感じで
自分でベストを作って聴くぐらいで・・・
以前のアルバムを引っ張り出して
聴く事もしなくなってました。
でもこの映画に出てくる、昔発表された楽曲だけど
今のミスチルで演奏してみたいと桜井さんに思わせた名曲たちを聴くと
改めて深海やボレロ、DISCOVERYやQがものすごく名盤だった事を
実感しますし、今回映画に出てきた
「虜」「NOT FOUND」「Everything(IT's You)」「surrender」「ニシエヒガシヘ」
「終わりなき旅」の他に
もっともっと最近ライブで聴かなくなった「シーラカンス」とか「DISCOVERY」とか
「12月のセントラルパークブルース」とか「友とコーヒーと嘘と胃袋」とか「花」も
是非聴いてみたいな~と感じました(最近よくアルバムを通して聴いてます。)
今のミスチルが演奏する事でどんな化学変化が起こるのか楽しみ。
ただ・・・毒舌で言わせてもらうなら
あの頃のとがった感じの音は、あの頃の葛藤してたミスチルだからこそできた音で・・・
それを期待したとしても同じものにはたどり着かないだろうし、
でも・・・たどりつく必要もないのかもしれない。
今の音。それが今のミスチルの魅力なんだし・・・
いろんな思いが交錯する・・・。

今回映画の中で披露された楽曲たちのほとんどの曲のアレンジ大好きなのでですが
特に「ニシエヒガシエ」「横断歩道を渡る人たち」!
かっこよすぎます!
でもやはり・・・私の中で一番大事な曲「終わりなき旅」だけは
昔のままのアレンジが好き。(シフクツアーの時のような)

後、アルバム「HOME」の中で一番好きだった曲なのですが
そのときのライブでは披露されないまま
聴けなかった「SUNRISE」
も今回聴けて嬉しかった。
やっぱりいい曲だぁ!
(HOMEツアーの時嘆き悲しんだので(笑))

改めて偉大なアーティストだな~って
思わされました。

誰も得しないラジオ

以前、ミスチルの桜井さんがインターネットラジオ始めるかもしれないって
ファンクラブの会報誌で語っていたことがあったのですが・・・・

なんと・・・もう始まっていたのですね・・・
知らなかった・・・
(5月10日からオフィシャルサイトでファンクラブの会員の方なら
いつでも聞けるようです。)
 
タイトルは「誰も得しないラジオ」
曲などは一切かからずドラムのJENと和やかに
普段するような会話をされてて・・・
マタ~リ感が心地よいラジオでした。

何回あるのかも、更新も不定期でまだまだ未知の世界ですが
忘れずにチェックして行きたいと思います。

最近ほとんどミスチルさんのお姿を見てませんが・・・
先日、友人が東京で行われた
「ラッキーラクーンナイト5」にミスチルが出演したのを見に行ってきたらしいです!

セットリストを送ってきてくれたのですが
ラインナップの豪華さに羨ましさがぁ!

名もなき詩
Everything
横断歩道を渡る人たち
抱きしめたい
ニシヘヒガシへ
not found
終わりなき旅

イノセントワールド

ですって!名曲ばかりじゃないですかぁ!

こんなのみたらきっと泣いちゃうなぁ。

カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
ピックアップ・リンク
リンク
プロフィール

ごましお

Author:ごましお
ミンナ友達になってね!
コメント&メールも待ってるよ☆

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリー
amazon
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon 検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。