スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちの未来は

毎日酷い雨が続いてます。
この記事を書いている今も私の街では激しい雨が降り続けています。
所々で崖崩れや浸水の被害報告も聞えてきました。
人間が壊してきた自然からの警告なのかもしれないですよね。
暮らしやすく便利な世の中にはなりましたが、知らず知らずのうちにそれだけ多くのものを犠牲にしてしまったのでしょう。

いま日本にある多くの森はかつてない危機に陥ってるそうです。
本来なら樹木の成長に合わせて適切な間引きをしていかなければならないそうなのですが、その間伐が充分に行われてないのが今の現状なのだそうです。
そんな間伐をされない森は、日光が入らず本来の森としての機能が上手く果たせないまま、水を蓄える力も土壌を保持する力も衰えてゆくそうなのです。

先日開かれた『ap bank fes』のパンフは、この間引きした木材から生まれた「間伐材紙」というもので作られてました。

森が再生する力を手助けしている団体があります。
C.W.ニコル・アファンの森財団

生まれ来る子供たちのために伝えてゆくべきものを、心の何処かで模索されてる方は是非このHPを覗いて欲しいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
ピックアップ・リンク
リンク
プロフィール

ごましお

Author:ごましお
ミンナ友達になってね!
コメント&メールも待ってるよ☆

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリー
amazon
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon 検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。