スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POPSAURUS 2012

最近…プチ五月病のごましおですw
ミスチルの楽曲でいう…ALIVEやSimple状態
あっ!でも優しい友人のおかげで脱しましたよぉ。

もう随分経つのですが(最近こればっか…)
あの感動のミスチル福岡ドームのレポを少ししようかと思います。
明日の北海道、来週の東京も公演を控えてますので
見たくない方は写真の後は見ないでね。




ツアータイトルPOPSAURUSといえばミスチルのファンであれば思い入れのある名前…
前回のベストリリース後2001年に行ったライブと同じ名前。あれから11年
デビューして20年経った今でもトップアーティストとして飛躍し続ける
Mr.Childrenの凄さをみせつけられたライブだったと思います。

いつもミスチルのコンサートの照明は圧巻なものがありありますが
今回も凄かった!
最近のコンサートの中でも日本一の照明の数を誇るそうです!
私が印象的だったのは白と青の照明と、4本のスポットライト(1本に3台計12台)
その下でクルクル自動的に天井を照らすライトが綺麗だったなぁ!

では!セットリスト!

エソラ
箒星
youthful days
Love
GIFT
Everything (it'you)
この曲のPVでは桜井さんがかっこいいギターソロを披露されてるのですが
 私がみたライブではまだ披露された事がなくいつか聴ける事を心から願っておりましたところ…
 今回聴けましたよぉ!かっこ良かった!涙ものです。


デルモ
キター!大好きな曲!
今までライブではほとんど披露された事のない名曲。
楽器のリズムがあんまりないパターンで大好きです。
生きてるうちに聴けて本当によかったw

End of the day
壮快感があって大好きな曲でしたがライブだとより疾走感があっていいですね!

終わりなき旅
桜井さんが発した言葉。
みんなの、みなさんのお前らの歌であって欲しいと願ってます。
一緒に歌って欲しいというメッセージにのせて始まったこの曲…
私の中でも一番大切な曲です。
以前新しい職場で働き始めた時、精神的にも体力的にも限界を感じてたとき
この曲が救ってくれた。
私がミスチルにはまるきっかけ、ベスト(骨と肉)を聴く様に勧めてくれた友人には
今でも感謝してます。
こんな形でみんなで歌う演出は今まで無かったので新鮮かつ感動でした。
それもこのとき桜井さんがかき鳴らしていたギターは私の憧れの
Fenderのテレキャス ブルーフラワー!いいもの見せていただきました。

Dance Dance Dance
ニシエヒガシエ
  やっぱりライブでは盛り上がりますね!
  でも…もし一つだけ願いが叶うとしたら
  昔DISCOVERYツアーで披露されたバージョンを聴いてみたい。
フェイク
365日
しるし

センターステージに移動。こじんまりと…
といってもキーボードとドラムセットが下からせり上がってくるだけでも一流ですが。w

くるみ
  ねぇ~となかなか歌いださず焦らす桜井さん。
  こんな可愛い42歳っています?
sign

メンバー紹介
今回はJENがヤフートピックスの中からお話をしてくれたのですが
福岡ではTwitterのトップワードについて!
普段一番多いのはあけおめらしいのですがそのあけおめに2秒間だけ勝ったワードが
あるそうなのですが何だかわかります??


実は…

『バルス』

あっ!確かにアノとき、「天空のラピュタ』がテレビで放送された時
みんな凄い量つぶやいてたもんなぁ。

福岡ドームみんなで叫んだ『バルス』忘れません!

そして5月10日に発売された『MICRO』と『MACRO』のお話をちらりと
(このときまだ未発売)
なんか宣伝みたいですが…と前ふりをされた桜井さんに
え~っと返した会場に…
だったら買わなくていいって拗ねた桜井さん。可愛すぎます。w
レコーディングでは48bitで録音するらしいのですが
通常CDにする時は16bitの音質にしないといけない?
例えるとブルーレイで撮った画像をDVDの画像までおとす様なものと言われてました
それが今回リマスターされて音が良くなってるので是非聴いてくださいと言われたました。

福岡ではアルバムのジャケの事については触れませんでしたが
その後のライブで明かされた事。
ミクロは人間の中で一番小さな細胞、精子。
マクロは一番大きな細胞、卵子。
全然違うものが出会って別の新しい命が出来る。
それは…音楽だったり人との出会いにも言えるものだと…。
ただただ…納得!

そしてセンターステージ最後の曲は

1999年、夏、沖縄

今回セットリストを前もってみて参加したのですが
めちゃくちゃ楽しみにしてた1曲。
歌詞も感慨深いものがあってきっと感動するだろうと予想はしていたのですが
桜井さんが所々の歌詞を
1999年夏の沖縄でを、2012年春の福岡でと言い換えてくれたり
30歳を越えたという所を40歳と言い換えたり
沖縄で歌いたいという所を福岡で歌いたい、この歌を聴かせたい。
と言い換えてくれた事によってさらに曲が進化して感動が続いて行く。

ここからは本来のステージに戻り

ロックンロールは生きている
Round about
Worlds end
fanfare
innocent world
大阪から始まった卵の風船たちは福岡では間に合わなかったのか…無かったです
 
アンコール

(一つここで残念に思った事が…、今回アンコールの催促をする人少なかった気が…
 確かにもうここ最近はアンコールする事は決まってる事でしなくても出てくるのかもしれませんが
アンコールって素晴らしい演奏をしてくれたアーティストへの賞賛!そしてまた聴きたいという
お客さんとのコミニュケーションというかそれが拍手、掛け合いのような気もするのですが
古いのかな~考え方が。ちょっと寂しく思えたので)

桜井さん登場!
ギターとブルースハープ持参で一人で演奏!
みんな何聴きたい?ってきかれるものの…
最初から決まってた
ラララに決定!w
会場が一つになった瞬間でした。

ニューアルバムも制作中との事!
解散や活動休止の噂も流れてた昨今。皆さん安堵した瞬間ではなかったでしょうか。

彩り
 ただいま~おかえりの掛け合いはいつ聴いてもいいですね!
光の射す方へ
蘇生
祈り~涙の軌道
 もうこの曲…私弱すぎて、 涙腺破壊されっぱなしです。
 号泣したまま素敵な3時間半を過ごす事が出来ました。

ミスチルにしても、小田さんにしても年を重ねるごとにパワーアップしていくライブに
ただただ尊敬と脱帽です。
いつまでもその音楽を響かせていてくれる事を心から願って!
10年先も、20年先も。







コメントの投稿

非公開コメント

ごましおさんのブログ読んでたら、ライブの記憶がよみがえってきます・
ホント・照明凄かったですね・
今日、最終日かぁ~
終わっちゃうと思うとさみしいな。

これから10年20年って、素敵な曲聴かせて欲しいな・
そしてまた、POPツアーに行きたい

Re: タイトルなし

随分前に下書きは出来上がったものの…
なかなか気分が乗らず今頃のアップになっちゃいました(^^;;
今日でポップザウルス終わっちゃうんですね(涙)
早く次のライブが見たいですね!
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
ピックアップ・リンク
リンク
プロフィール

ごましお

Author:ごましお
ミンナ友達になってね!
コメント&メールも待ってるよ☆

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリー
amazon
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon 検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。