スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAM WIRE

昨日、紹介したRAM WIREの歩みですが、
映画の動画の方は曲がショートバージョンのようでした。

歌詞が素晴らしいのとオリジナルの動画もとてもよいので
フルバージョンでお楽しみください!

このアーティストさんは10年活動されてるようですが
そこで味わった挫折で心折れそうになるメンバーを励ます為に作られた曲だそうです
すごく心に響きますよね!




歩み

大好きな向井理君が出演してる映画
「僕たちは世界を変えることができない」
(9月23日ロードショー)
の主題歌を歌ってるRAM WIREの「歩み」を紹介します。
RAMWIRE



メロディと声に一発で引き込まれました。
とてもいい曲です。
くじけそうなとき前を向かせてくれる温かい1曲
是非聴いてみてください。

去年か今年の初め・・・
鹿児島イオンに遊びに行ったときインストアがあるって書いてあったのに
時間の関係で見て帰らなかったこと残念に思います・・・・。

Mind Traveler Superfly in熊本

遅い報告となりましたが
8月16日
熊本崇城大学市民ホールにSuperflyを見に行ってきました!
志帆ちゃんを見るのは2年前のBox Emotionsツアーぶり!

パワフルさは変わらないけど
志帆ちゃんの堂々した余裕さえも感じられるパフォーマンスに圧巻されました!
今までやってきた音楽への自信が人をこれまでキラキラ輝かせるのか!と衝撃でしたね!
1曲目から盛り上がり、志帆ちゃんも言ってたけどホールがライブハウスのような
熱気と一体感に包まれた素晴らしいライブとなりました。
アコースティックで演奏された「Morris」とアンコールの「愛をこめて花束を!」も良かった!

今回のバンドメンバーも豪華!
ギターに八橋義幸さんと平間みきおさん
ベースに種子田 健さん
ドラムに松原 寛さん
コーラスに大日方 治子さん!
そしてキーボードには!
私のダイスキなSUNNYさん!
(以前はミスチルのサポートメンバーだったSUNNYさん
 SUNNYさんや河口さんや浦さんがサポートしてた頃よかったよなぁ)
今回はギターに,アコーディオンにコーラスと
幅広い楽器を操ってらっしゃいました!

八橋さんたちのギターもかなり頻繁に交換されて
一体何本彼らは持ってきたの?ってくらい
いろんなギターを見ることが出来ました!
幸せ!

今回、志帆ちゃんはくまモンを気に入ってくれたらしく
アンコールで登場の際は、くまモン正規のぬいぐるみ(私のは公認だけど正規のものではない)
を抱いて出てきてくれました!なんか嬉しいよね!

熊本限定ご当地冠バッジの絵柄は、「おてもやん」でした!
冠バッジの一部売り上げは義援金に回されるそうです
会場には東北のライブ会場に届ける為のメッセージフラッグもあり
メンバーのメッセージもかかれてました。
時間の関係上、そのフラッグにメッセージを書き込む事は出来ませんでしたが
みんなの思いが東北の方へ届きますように!



☆セットリストは下の『続きを読む』をクリックしてね☆

続きを読む

あぁ

涙が止まりませぬ




     


the HIATUS

以前、タワレコのリスニングで聴いて興味を持ちかっこいいな!
と思ったものの・・・
それからあまり聴いてなかったのですが

6月1日に発売されたシングルを聴いてやっぱり良いなと再確認したバンド!
the HIATUSの「Hatching Mayflies」という曲をご紹介します!

もともと名だたるミュージシャンの集まりでとてもクオリティの高い楽曲が多く輩出されてました
ただ・・・最初は完璧すぎてなんか近寄りがたいイメージがあったのですが
ボーカルの細美さんのブログなんかを拝見するとすごく人間的!
美しいサウンドの中に生を感じるのもそのせいではないかなぁ~って感じてます。


どーもどーも

先日、小田和正さんのコンサート「どーもどーも!~その日が来るまで~」
in 熊本グランメッセに行ってきました!
11年ぶり念願の熊本公演です!



ネタばれありですのでご注意を!




01. 明日
02. ラブストーリーは突然に 
03. 春風に乱れて
04. こころ
05. 誰も どんなことも
06. こたえ
07. たしかなこと
08. 若葉のひと
09. 私の願い
10. I LOVE YOU ~ 切ない愛のうたをきかせて ~
     ~ good times & bad times ~ めぐる季節 ~ 水曜日の午後 ~ 少年のように
11. 緑の街
12. 風の坂道

13. グッバイ
14. Little Tokyo
15. 愛を止めないで
16. The flag
17. やさしい雨
18. Yes-No
19. キラキラ
20. 伝えたいことがあるんだ
21. 緑の日々
22. 今日も どこかで
23. さよならは 言わない
24. 東京の空
25. hello hello

  - encore 1 -

26. またたく星に願いを
27. ダイジョウブ

  - encore 2 -

28. 言葉にできない
29. YES-YES-YES
30. いつもいつも


今回も花道を駆け巡り、花道が無い所やスタンド席は降りて会場くまなく
ファンに接してくださるお姿には脱帽・・・
今回スタッフさんの日記にもUPされてましたがグランメッセは大変横長な会場でして
パフォーマンススペースは約100メートルはあったそうです。
それを何度も往復されると言う事は・・・
100メートルダッシュを何本もされてるのと同じ事・・・・
とても63とは思えない・・・。
あの細いお体のどこにこんなパワーがあるのでしょうね。
走ってあの歌声をキープできる小田さんはやっぱり超人だな・・・

(実際後方の席だった私の席近くも幸運にもきてくださり、隣の席の方がマイクを向けられてた(笑))
嬉しい反面・・・お疲れの様子も見えたので・・・次回からはセンターステージでじっくり歌ってください!
って言っても・・・体育会系の小田さんには無理なんだろうな(笑)
そこに道があれば僕は走るよって言われそう・・・(笑)

今回あえて震災の事に関しては多くは触れなかった小田さん。
でも言葉のはしはしの前向きな言葉や希望にあふれえる歌が多かったのが
小田さんの気持ちを表していた気がします。
(仙台で青春時代を過ごされた小田さんだから思いはひとしおだと思います)
今回このツアーも中止する事も考えたけどみんなと前を向いて歩き出したいと
ライブ初日に語られた言葉を思い出しました。
感動の3時間!?(よく覚えてない・・・)をありがとうございました。

東北のライブは見送りになってはしまったけど
見送りという事は必ずそのときが来たらやるという思いの表れ。
ツアーのタイトルどおり早くその日が来るのを待っています。

歌の力

昨日発売されたばかりのSuperflyの3rdアルバム「Mind travel」かっこいいですよね!
横浜で行われたフリーライブもかっこよかった!
実際には見に行けないので(涙)途中からですがUSTで拝見させていただきました!

アルバムの中でも大好きな曲「Ah」が演奏されたとき思わずジーンとなりました。
(最近涙腺弱すぎ音楽に支えられてるよなぁ)

この歌にはAhという言葉しか出てこないけど
志帆ちゃんの声はどこまでも力強くそして優しい。
言葉がなくても伝わるものがあるんだと思い知らされた1曲です。
言葉に出来ない思いもこの歌と共に解き放たれるといいのになぁ!

あっ!急遽6月29日にこの歌に歌詞をつけた
13thシングル「あぁ」が発売されます。
歌詞がつくというのは複雑だけど
きっと彼女なら素敵な歌詞を紡いでくれるでしょう!
楽しみです!

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
ピックアップ・リンク
リンク
プロフィール

ごましお

Author:ごましお
ミンナ友達になってね!
コメント&メールも待ってるよ☆

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カテゴリー
amazon
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon 検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。